埼玉司法書士会

司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

消費者契約法の制定・特定商取引法改正・改正貸金業法の法整備がされ、消費者庁の設置など消費者保護の機運の高まりはあるものの、消費者を取り巻く状況は依然厳しいといえます。

クレジット会社や消費者金融の債務や借金が原因と思われる刑事事件、悪質商法・振込め詐欺などの消費者被害も後を絶ちません。

規制緩和とともに強まった「自己責任論」は東日本大震災後、喧伝されなくなりましたが、消費者が自己を守る知識を身に付ける重要性に変わりありません。もうすぐ社会に出る高校生にとって、より大切です。

埼玉司法書士会は消費者被害に遭わない予防の法律知識と、被害に遭った場合の法的解決のお話しをする「高校生のための消費者講座」を平成10年から続けてきました。

本年も下記要領で「高校生のための消費者講座」を行いますので、ぜひご利用ください。

テーマ「これだけは知っておこう!社会に出て役立つ法律知識」

教材のサンプルは下記からダウンロードできます。(アドビリーダーが必要です)

内容

  • • お金の貸し借り・クレジットカード・保証等契約についての法律の基礎知識
  • • 違法または違法ぎりぎりの方法で高額な商品を購入させる悪質商法の手口と防御方法
  • • クレジットカードの利用や消費者金融からの借金、多重債務の現実と救済方法
講座名 「高校生のための消費者講座」
実施時期 平成29年10月から平成30年3月
予定時間 1時限(45分間)~ 2時限(90分)程度
講師 埼玉司法書士会会員
費用 講師料等は無料(ただし、教材のコピーをお願いします)
教材 教材1セットを提供し、複写して使用
申込み先 埼玉司法書士会事務局 FAX:048(864)2921
問合せ 担当者:田端(たばた) TEL:0494(26)7737

案内状および申込書

申込書は下記からダウンロードできます。(アドビリーダーが必要です)

各種相談窓口
Copyright(C) 埼玉司法書士会 All Rights Reserved