埼玉司法書士会

司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

司法書士は、登記を通じて紛争を予防し、成年後⾒業務に代表される財産管理や、実際に起こった問題についての裁判事務など、「本⼈とともに二人三脚で解決することをサポートする」、市⺠の皆様が法律的な相談をする際の「身近なくらしの中の法律家」です。
司法書士になるには、法務省が実施する司法書士試験に合格し、司法書士登録を行うことが必要です。
司法書士の業務等については、以下の動画をご覧ください。

沼田桃子氏『東京から青森へ戻り,子育てしながら役職も』

・司法書士を目指したきっかけは?
・仕事と家庭の両立で大変だったこと 逆に良かったことは?
・一番印象に残っている仕事は?
・女性だからこその強み 東京都地方都市の違いについて
・女性司法書士は社会に求められている?
・司法書士の魅力を全力でアピールを!

【現役司法書士が語るこれからの働き方】司法書士資格ガイダンス(開会挨拶~合格体験談)

司法書士資格ガイダンス(トークセッション)

司法書士資格ガイダンス(質疑応答~中締め)

各種相談窓口
Copyright(C) 埼玉司法書士会 All Rights Reserved