埼玉司法書士会

司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

誰でも経験するのが「相続」。こじらせ「争続」に発展したり、遺言書を書いておけば嫌な思いをせずに済んだ…。思い込み、聞きかじりの知識で苦い思いをしないように。

実務の経験豊富な司法書士が、相続、遺言、成年後見の正しい知識を具体例を交えて解説します。

手を替え品を替えて消費者を食い物に悪質商法や振り込め詐欺…。消費者被害の実際や被害に遭わないための法律知識が大切です。

司法書士が相談を受けたり、業務で扱った実例を参考に、市民の方に身につけておいていただきたい、自分を守るための法律知識についてお話しします。

公民館などの生涯学習、高齢者学級のテーマとしてご検討ください。

テーマ(例)「これだけは知っておきたい法律知識」など

教材のサンプルは下記からダウンロードできます。

内容

  • • 各種詐欺、悪質商法等の手口と防御方法
  • • お金の貸し借り、クレジットカード、保証などについての法律の基礎知識
  • • 相続の基礎知識と遺言のすすめ
  • • 成年後見制度の概要と成年後見人の仕事
  • • 任意後見制度と民事信託の利用
講座名 「市民法律講座」
実施時期 平成29年10月~平成30年3月
予定時間 1時間~2時間
講師 埼玉司法書士会会員
費用 講師料等は無料(ただし、教材のコピーをお願いします)
教材 教材1セットを提供し、複写して使用
申込み先 埼玉司法書士会事務局 FAX:048(864)2921
問合せ 担当者:髙橋(たかはし) TEL:048(678)5539

案内状および申込書

申込書は下記からダウンロードできます。(アドビリーダーが必要です)

各種相談窓口
Copyright(C) 埼玉司法書士会 All Rights Reserved