埼玉司法書士会

司法書士は、くらしに役立つ法律家です。

公益的活動

■和光市との「災害時における被災者等相談への実施に関する協定書」の締結について

掲載日:2015.04.17

埼玉司法書士会(会長 知久公子)は、大規模災害発生時の相談支援を目的に、司法書士会として県内初めて和光市(市長 松本武洋氏)と「災害時における被災者等相談への実施に関する協定書」(以下「災害協定」)を4月17日に締結いたしました。

このたびの災害協定を通じて、埼玉司法書士会は、和光市における地震、暴風、豪雨等の大規模な自然災害発生時に、要請に基づいて、被災者に対する司法書士法律相談業務を実施いたします。

今後両者は、スムーズな連絡体制を確立するとともに、大規模災害発生時に備えた派遣実施計画作成に向けた情報交換、協議を行ってまいります。

各種相談窓口
Copyright(C) 埼玉司法書士会 All Rights Reserved